本校 DO YOUR BEST!!
校舎住所 〒814-0103 福岡県福岡市城南区鳥飼5-2-57
電話番号 (小・中学部)092-821-5711 (大学受験部)092-821-5723
集団指導 小学生中学生See-beパズルレプトンサナスタ
個別指導 小学生中学生高校生映像指導有料自習室
塾長挨拶 校舎地図
校舎外観
     
     
 
1

夏期講座スケジュール

夏期講座スケジュール

上部へ戻る
1

1学期講座スケジュール

1学期講座スケジュール

上部へ戻る
   
 
1

レプトン 潜入レポート!

更新日:19.06.27

こんにちは!

小6授業コースに引き続き、『英語の力 Lepton(レプトン)』の授業に潜入してきました☆

小学生を対象とした、「読む」・「聞く」・「書く」・「話す」英語の4技能を楽しみながらバランスよく学べるクラスです。

授業は少人数・個別形式
お子様の習熟度やペースに合わせて進めることができます。



 

 






子どもたちは、テキストのプログラムごとに、
先生のところへ持っていきます。

ここが練習の成果を発揮する場です!


時にはヘッドホンをはずし、書き取りテストも行います。

このように、Leptonコースでは、教師とのやり取りをたくさん行うので、分かるようになった喜びを共感でき、難しいプログラムも一緒に乗り越えることができます!

英語教育の重要性が増してきている今だからこそ!

“英語を楽しく学んで、英語を好きになる”ことが
大切ですね!

上部へ戻る
1

塾長コラム#4 間違えることは、怖くない!

更新日:19.06.26

「失敗は成功のもと」という言葉は非常に有名ですし、まさしく人間の成長には失敗が必要不可欠だということも、ある程度の人生経験を積むとわかってきます。ところが、実際にはこの言葉通りの気持ちを持てる人というのは、決して多くない…私はそんな印象を持っています。

学習塾に入塾する理由は人によって様々ですが、「勉強が分からなくなってきたから」「成績が下がってきたから」という理由は少なくありません。そういう生徒たちの成績をグンと引き伸ばすのが私たちの使命なのですが、入塾間もない頃に多く見られるのが「間違うことが怖い」「不正解が恥ずかしい」という心情です。

授業中に生徒の状況を見て回ることを「机間指導」と言います。この机間指導で生徒が問題を解く様子を確認していくわけですが、教師が近づくと手元を隠す癖のある子がいます。また、教師に点数を報告する際に、実際の点数に少し「盛って」しまう子。テストの際に周りの生徒の答案に目いく子…。最後のケースなどはいわゆる「カンニング」ですので、そういう話を聞くと 「問題のある子がやることだろう」と思われる方が多いですが、実は真面目に勉強に取り組む子でも、そういう行動は決して珍しくありません(成績優秀な生徒にもみられる行動です)。

これらの行動は、「悪いことをしよう」という気持ちからではなく、「間違えるのが怖い」「悪い成績を取るのが怖い」という恐怖心から始まっていることが多いのだと、私は思います。しかし、成績を上げるためには「現状把握」が必要不可欠です。生徒も教師も「今は●●ができていない」という共通認識を持つことからスタートするのです。そこをぼんやりと隠してしまうと、残念ながら大きな成果は上がりません。

彼らが怖がる理由の一つに、「テストは試されるもの」という意識があります。テストは大人が子どもを評価するために行われるものである…という感覚です。もちろん評価の材料に使われることはあるのですが、それよりも重要なのは「今の自分の状況を把握するためのもの」 という考え方ではないでしょうか。悪い点数はたしかに悔しいし、残念です。しかしそれは、「反省」や「分析」という次の行動を連れてきてくれる大切な要素でもあります。まずは私たち大人がそう捉えることが、肝要だと考えています。九大進学ゼミの教師は、子どもたちに「失敗 は成功のもと」という人生において大切な価値観を伝えていきたいと思います。


上部へ戻る
1

小6授業コース 潜入レポート!!

更新日:19.06.12

こんにちは!
夏期講座を目前に控えた九大進学ゼミの熱血授業をちょっとだけご紹介しちゃいます♪
今回は、小6授業コースに潜入してきました!!

この日行われていたのは国語の授業。
シーンとした雰囲気を想像し、教室の中に入ってみると・・・
あれ??
何やら真剣な表情で考えたり、必死に自分の考えを友達に説明しようとしている子がいます。

この日の授業はディベートの授業。
あるテーマに沿って、まずは自分の意見をまとめ、グループのお友達と意見を交換し合います。

今回、生徒たちが考えたテーマは
『ものを運ぶとき、ふろしきを使うのが便利か、紙ぶくろを使うのが便利か。』

なかなか面白いテーマですね。
今回は、ふろしき派、紙ぶくろ派で分かれるのではなく、それぞれを支持する意見をグループでまとめてもらい、最後に代表者に発表してもらいました。
小学6年生

思わず「なるほど…」と思ってしまう意見もあり、子供たちの頭の柔らかさには感心させられました。
大学入試改革を控え、今後、自分の考えをまとめ、説明する機会はどんどん増えてきます。
普段の授業でも、こういった機会をたくさん取り入れていきます!

上部へ戻る
1

塾長コラム#3 “アンカー効果”を上手に使う

更新日:19.05.24

今回のキーワードである「アンカー」というのは、船の錨のことですね。人間は不確かな状況で予測・判断する場合に、アンカー(初期値)が大きく影響を及ぼすといわれます。これが「アンカー効果」です。例えば、「この帽子は6,000円」と言われたときに、高いと思うか安いと思うか…。普通ならば、縫製の状況や素材・デザインを見て判断しますよね。ところが、例えば値札に「10,000円→特別価格6,000円」と書かれているとどうでしょう?品質やデザインの良し悪しよりも、特別価格が気になって、「お買い得!」と判断してしまうことが多いのだそうです (ちなみに、だからといって商売のために高めのアンカーを設定すると、景品表示法違反になります。実際にある程度の販売実績がある価格でなければ、不当表示になってしまうようです)。スーパーで買い物をしていると、数十円の価格の違いが気になるにもかかわらず、車など高額商品を購入する場合には、1万円の差額でもあまり気にならない…というのも、アンカー効果ですね(私はまさにそんなタイプです。もっと冷静に判断しないといけないと反省しています…)

勉強というフィールドでも、このアンカー効果を上手に使いたいタイミングがあります。例えば、目標点を設定するときです。高すぎる目標はただのハリボテになってしまいますし、低すぎる目標はモチベーションに繋がりません。良い成果を上げるためには、その子に最適の目標値を掲げたいわけです。そして何よりも、目標は押し付けるのではなく自分で掲げさせたい。そこで、「目標を立てよう。参考までに、昨年●●高校に合格していった先輩たちは、この時期▲▲▲点くらいとっていたよ。さあ、君はどうする?」と、アンカーを与えるわけです。すると、そのアンカーに寄せる形
錨
で目標が定められます。

上手に使うと、家庭学習の時間・スマホのルール・お小遣いの額など、様々な場面で役に立つアンカー効果。ぜひ意識してみてください。

上部へ戻る
1

☆小学生必見☆ 公開実力判定テストのご案内

更新日:19.05.22

こんにちは!
今回は、毎学期恒例!小学生限定 公開実力判定テストのお知らせです!

学校のテストだけでは判断しにくい、現状のお子様の力を得点だけではなく、「偏差値」で換算し、お伝えします!
また、これまで学習した内容のまとめテストになりますので、どの単元が定着できているのか、また、苦手にしているのかを分析でき、今後の学習の手立てになります!

そして、テスト後にはやり直しプリントをプレゼント!テストを受けっぱなしにすることなく、間違えた問題の復習も出来ます!

受験料は無料!塾生以外の方もご参加いただけます。是非この機会にお子様の力を試してみませんか?
詳細は以下の通りです。

実力テスト

上記日程のご都合が合わない場合は、別日受験・自宅受験も可能です。
お気軽にご相談ください!たくさんのご参加、お待ちしております♪

ホームページからの実力テストお申込みはコチラ<<<

上部へ戻る

   
  塾長挨拶

小島 康介 < おじま こうすけ >

「今日の一歩が明日を拓く!」 君たちの大きな可能性を信じぬく教師を揃えています。 指導力に自信あり。君たちの挑戦を待っています!

担当科目(数:国)

   
     
  校舎地図
 
   
ページの先頭へ戻る