南大分校 DO YOUR BEST!!
校舎住所 〒870-0852 大分県大分市田中町8-2
電話番号 097-540-7172
集団指導 小学生中学生See-beジュニアイングリッシュ読書の力
個別指導 小学生中学生高校生映像指導有料自習室
塾長挨拶 校舎地図
校舎外観
     
     
 
1

夏期講座スケジュール

夏期講座スケジュール

上部へ戻る
1

1学期講座スケジュール

1学期講座スケジュール

上部へ戻る
   
 
1

またまた熱い闘いがここに!!

更新日:19.06.20

6/12〜6/14にかけて大分市中学校総合体育大会がありました。
体育大会に引き続き、ここでも熱い闘いが!!

ほとんどの中学3年生にとっては、これが最後の公式戦です。
どの会場でも、子どもたちの声だけではなく、強い気持ちのこもった声援が飛び交う試合が行われていました。

もちろん、勝利した後に素敵な笑顔を向けてくれる子もいれば、負けてしまい悔しさから涙をこぼしてしまう子もいます。
普段は笑顔で塾に来る生徒が、試合終了の瞬間に見せた悔しそうな表情に、たまらず私も涙を流してしまいました……。

体育大会

これまでに得たいろんな経験は、きっと今後の人生でも役立つときがくるでしょう。
みんなのこれからの成長にも期待しています!

上部へ戻る
1

熱い闘い!体育大会!!

更新日:19.06.05

猛暑を記録した5/25(土)、南大分校に通う中学生は体育大会を迎えました。
私たちも毎年応援に駆けつけますが、今年は一層日差しが強く、暑かったように感じます。
そんな中でも子どもたちは暑さに負けず、これまで一生懸命に練習してきた成果を発揮してくれました!

塾でのいつもの様子からは想像もつかないほど大きな声でチームに声援を送る姿や、
真剣な表情で走り抜け、チームメイトにバトンをパスする姿が見られ、
普段の塾の授業ではなかなか見ることができない子どもたちの姿に、私たちも応援に力が入りました!

体育大会

体育大会が終われば、部活の市総体、そして期末テストです。
これからまだ暑さも増すと思いますが、九大進学ゼミの生徒は勉強にも部活にも全力で取り組みます!!
今後の活躍にご期待ください!

上部へ戻る
1

読書指数診断

更新日:19.05.29

南大分校では、春休みに小学生に対して読書指数診断」を実施しました。
その結果がついに返却されました!!

春期講座にきてくれた小学生を対象に実施し、結果が返ってくるのをドキドキしながら待っていました。

「読書指数診断」とは・・・・
春と秋の年2回実施される、語彙力と速く正確に読む力に焦点をあてた診断テストです。

テストの内容は・・・・

【Aテスト】 「推定語彙量診断」 辞書から無作為抽出された語彙から、語彙量を推定
【Bテスト】 「学年語彙力診断」 各学年の教科書から抽出した語彙から、学年相当の語彙力を診断
【Cテスト】 「分野別語彙力診断」 ことわざ・慣用句、現代用語、敬語など様々な分野から「ことばの豊かさ」を診断
【Dテスト】 「読書速度診断」 読解文章問題を読み進め、読書文字数と正答数から読書の速度と制度を診断

この4つのテストから、ことばに関する力が分析され、データ化されます。
そして、分析資料と合わせて、結果が返却されます。

ことばの力

国語力は伸びるのに時間がかかるとともに、伸びが見えにくい力です。
しかし、こうして数値化されることで、効果を実感でき、子どもたちのモチベーションにも繋がります!

南大分校では現在、読解の力を鍛えることばの学校コースを開講しています。
このコースでは、読解力の礎となる読書を、プロの音声サポートにより進めていくコースです。

詳細はお気軽に校舎までお問い合わせください。

ことばの学校】についてはコチラをご覧ください<<<

ホームページからのお問合せはコチラ<<<

上部へ戻る
1

中学1年生、最初の力試し!

更新日:19.05.21

中学生が勉強で力を試す場、「定期テスト」。
多くの方が「中間テスト」「期末テスト」「学年末テスト」という響きを耳にしているかと思います。

実は、大分市内のほとんどの中学校では、1学期はこの中の「中間テスト」がありません!
つまり、今年度1番最初の定期テストは6月下旬〜7月上旬で実施される「1学期期末テスト」ということになります。

当然、その範囲は国語・数学・社会・理科・英語で4月〜6月までに履修した単元であり、
学校によっては音楽・美術・保健体育・技術家庭科の副教科が実施されるところもあります…。

この春、新しく中学生になった1年生の子どもたちからしてみれば、
範囲や難易度の違いに驚くことでしょう…
いざテストを迎えた際、「何を勉強すればいいの?」「どうすればこんなにたくさんの量をこなせるの?」と混乱してしまうお子さんもいるかもしれません。
対策


そこで九大進学ゼミ南大分校では、中学1年生のそんな不安を解消すべく
「1学期塾内中間テスト」を実施しました!!
数学と英語の2教科について、4月中に学んだ内容からテストをします。
小学校のときとは雰囲気の違うテストに、開始直前の子どもたちも「どんな結果を出せるかなぁ」と、緊張と楽しみが入り交じりソワソワした様子です。


採点結果をを受け、子どもたちはお互いに良かった点、悔しかった点を振り返り、それぞれに反省をしていました。
今回の塾内中間テストを実施し、定期テストにむけた勉強法の大切さを知った子どもたちは、期末テストに向けて改めて気合が入ったようです。
ここで学んだこと・得たものを武器に1学期期末テストで全員450点以上を目指します!
ぜひ、ご期待ください!!

上部へ戻る
1

小学生公開実力判定テスト受付開始!

更新日:19.05.15

今回は「小学生公開実力判定テスト」についてご案内いたします。

九大進学ゼミでは、学期に一度、小学3〜6年生の子どもたちを対象にした公開実力判定テストを実施いたします!
このテストでは、子どもたちが学習した内容がどれだけ定着しているかを、県内換算順位や偏差値という数字で表すことができます。(テスト後に子どもたちそれぞれの学習状況を分析したカルテをお渡しいたします。) 
実力テスト

この機会にぜひ九大進学ゼミに来てみませんか?
たくさんの方のご参加、お待ちしております!

【お問い合わせ】 ホームページからの実判お申込みはコチラ<<<

上部へ戻る

   
  塾長挨拶

沖 文乃 < おき あやの >

今、子どもたちが勉強している内容は、いずれ未来を変える「魔法」です。そんな勉強の楽しさをお伝えします。

担当科目(数:理)

   
     
  校舎地図
 
   
ページの先頭へ戻る