OEV - 夏の英語体験ツアー -
Home > OEVツアー
到着!

参加者は南は鹿児島から北は山口まで、最寄の新幹線駅に集合していざ大阪へGo!

各地の九進の校舎から集まった小学生たちですが、気がついたらもう新幹線の中で打ち解けて、すっかりお友達に。

そうこうしているうちに到着したOEV。周辺は大阪万博の会場跡地に整備された万博公園。 新幹線、地下鉄、モノレールを乗り継いでようやくたどり着きましたが、子どもたちは元気いっぱい!

OEVの中へ

OEV は、「絵本の中のアメリカ」をテーマに、英語を楽しみながら学ぶ体験型英語教育施設として、 2015年11月にオープンしました。

館内には23 の「シチュエーションルーム」が用意され、アメリカの日常や歴史、 文化を体験しながら英語に触れることができます。

ネイティブ英語講師がしっかり引っ張ってくれるので、英語が初めてのお子さんでも安心です。

事前説明会

OEVには23ものレッスン(シチュエーションルーム)があります。 今回は3時間ほどの現地滞在でしたので、すべてを体験するのは困難です。

でも大丈夫!事前説明会でインストラクターさんが「レッスンのえらび方」をしっかり教えてくれます。

クッキングスタジオ

英語のレシピを見て実際にお菓子をクッキングする、女の子に人気のレッスンです! つくりかたも、ネイティブの先生による英語での説明です。何をつくるかは行ってからのお楽しみ。

さて、みんなは上手につくれたでしょうか……?

ハリウッド

英語による演技指導を受けたり、そこで学んだことを活かして実際に映画出演してしまう、という驚きのレッスン!

気分はまるで映画の主人公!陽気な先生と一緒に、様々な役になりきって演じます。ちょっとだけ恥ずかしいけど、楽しい!

恐竜公園

さまざまな恐竜の名前やその生態などについて、英語を通して学びます。 そして子どもたちみんなのお楽しみ!考古学者になりきって、恐竜の化石発掘にもチャレンジ!

さあ、キミは何種類の恐竜を発掘できるか?

テレビ局

キャスターになって、お天気やニュースをリポートしよう!

初心者のコースでは、日常でよく使われる天気用語などを学び、それを活かして「お天気キャスター」に!

中級以上のコースでは、テレビのトークショーに出演!いろんなインタビューに答えることも!

警察署

警察の仕事内容を英語で学んだり、海外で落し物をみかけたときの警察への届出の仕方を学んだりします。

そしてびっくり!アメリカの刑事になりきって犯罪捜査(?)の体験も!

指紋をとって犯人を特定するなど、何だかわくわくするイベントもあります。

ラスベガス

英語で楽しくダーツやカードゲームが体験できるレッスンです。

初級では、ゲームを楽しみながら、「色」や「数」を学習し、レベルが上がってくると、 ゲームで使う英語表現を学んだり、ダーツの遊び方を英語で表現したり、 ちょっとオトナな雰囲気を味わいながらのレッスンです。

ファーム

本物さながらの大きな牛がひときわ目を引くこの教室!

麦わら帽子をかぶった陽気な先生と一緒に、牧場体験や、野菜の収穫について学び、体験するレッスンは、毎回大人気!


参加者の声