受験体験記
唐津東高校・唐津西高校
Home > 受験体験記 > 佐賀地区【唐津東高校・唐津西高校】
受験を終えて

唐津東高校 普通科 合格 女子

 まずは受験が終わって、ほっとしています。合格発表までは不安で不安で仕方がなかったけれど、合格発表で合格したということを知り、とてもうれしかったです。そして、本番で力を出すことができたのは日々宿や先生方のおかげだと思います。日々宿をすることで、計算が少し速くなったし、苦手な問題も克服することができました。また、先生方は私が分からないところを聞いた時優しく丁寧に教えて下さいました。本当に感謝しています。
 受験を体験したことで、何ごとも最後まであきらめずに頑張ってやり遂げられたら、良い結果がついてくるということを知ることができました。これからも、高校で勉強と部活の両立を頑張りたいです。


九進で勝ちとった合格

唐津西高校 普通科 合格 女子

 私は中学2 年生の冬に九大進学ゼミに入塾しました。志望校を目標に毎日の日々宿や塾での勉強を頑張りました。一番苦手な理科と社会も日々宿や100 問トレーニングなどをするひとにより点数がのび、好きな科目になりました。また、英語でも長文を読むことが苦手でしたが日々宿をすることにより、最初の模試から点数が「ぐん」とのび、受験本番では過去最高にいい点数をだすことができました。
 私は受験を通して予習・復習の大切さを学びました。また、短時間を集中して休憩と勉強のメリハリをきちんとつけることにも気づけました。
 塾に通わせてくれた両親や受験にむけて良い環境を作ってくださった九進の先生方への感謝の気持ちを忘れず高校生活を有意義に過ごせるように頑張りたいと思います。