受験体験記
鳥栖高校
Home > 受験体験記 > 佐賀地区【鳥栖高校】
私を強くしてくれた半年間

普通科 合格 女子

 私が受験勉強をする上で大切だと思ったことは精神面だと思います。だれもが受験は勉強を一生懸命にしなければならないと思うでしょう。もちろん志望校への合格のために多くの勉強をすることも必要だと思います。しかし、その勉強も絶対に志望校に受かるという強い気持ちも必要だと思いました。
 中学3 年生になるとたくさんのテストなどでいい結果が出らずにやる気が出なくなりそうなこともありました。しかしそこで前向きに考えないと、やる気をなくしてしまうのでは、結果も変わってくると思いました。そのように次はもっと頑張ると思うことで私はこの受験までの辛い道のりを乗り越えることが出来ました。受験をするにあたって、辛くて立ち直れないことも必ずあると思いますが、自分を信じあきらめないことは大切です。


受験生に大切なこと

普通科 合格 男子

 僕は、受験前に心掛けたことがあります。
 1 つ目は、苦手な問題を何度も解くことです。僕は、数学が苦手だったので、分からない問題は、学校の先生やクラスメイトや九進の先生に聞きに行き、自分で問題を解けて友達に説明できるようになるまで教えてもらいました。
 2 つ目は、生活リズムを崩さずに規則正しい生活をし、健康管理までしっかりすることです。僕は、外出して家に帰ってくるたびに手洗いうがいをしていました。また、夜遅くまで勉強して朝起きれなくなるということがないように、いつもと同じ時間に寝て同じ時間に起きるということを心掛けました。