長崎県立長崎北高校

頑張ってきた自分を信じて

2018年中学部修了 女子

 私は、九大進学ゼミに入って本当に良かったなと思います。私が第一志望校に合格できたのは、塾の先生方などのおかげだと思っています。
 私は、小学生の頃に入塾しました。中学校に入学してからは、塾の日と習い事の日が重なってしまい、ちゃんと授業が受けられなくなりました。ですが、放課後に残り、受けられ なかった授業に参加させてもらったりしました。とてもきつい時期もありましたが、先生方が支えてくれたおかげで乗りこえることができたと思います。
 受験の日は、不安でいっぱいでしたが、頑張ってきた自分を信じて精一杯がんばれました。先生方には感謝してもしきれないぐらいです。本当にありがとうございました。


長崎県立長崎南高校

先生方には、感謝の気持ちでいっぱい

2018年中学部修了 女子

 私は中学2年生の3学期頃から塾のことを考え始め、春期講座から通い始めました。その頃は受験を意識しておらず、部活や習い事、生徒会に力を入れていました。しかし初めて の模試でD判定をとり、その後も模試の判定は上がらず、一度は塾を辞めることも考えました。でも模試の結果がどんなに悪くても、南高に合格する!という強い意志だけは持ち続 けました。
 部活が完全に終わった夏期講座から本格的に受験勉強を始め、とにかく基本の復習をしました。すると徐々に判定も上がり、学力がついてきていることを、自分でも実感しました。 そして無事、合格することができました!自分を本気にさせてくれた先生方には、感謝の気持ちでいっぱいです。九大進学ゼミを選んで本当に良かったと心から思っています。