鹿児島県立甲南高校

「10時間勉強」

2018年中学部修了 女子

 私は、入塾当初、高校についてはあまり考えていませんでした。一方で、今以上の学力を身につけたいと思い、九大進学ゼミで勉強をしていました。
 中学3年生の夏では「10時間勉強」を心がけて毎日勉強に励みました。しかし、模試や学校のテストでは思うような結果が出ませんでした。その後も志望校に届く結果は中々出 ず、志望校を下げかけたときもありました。それでも、先生方が声をかけてくださり、アドバイスをもとに勉強法を変えました。冬休み明けの結果で、やっと志望校に届きました。
 日々の宿題、特訓・100問トレーニング満点にこだわり続けることがとても大切です。また、TOP校選抜ゼミや夏期勉強合宿は自分に新たな刺激を与えてくれます。後輩のみ なさん、九大進学ゼミの先生方を信じて頑張って下さい。


後悔しない受験をしてください

2018年中学部修了 女子

 私は、小学校から夏期講座や冬期講座で九進に行っていましたが、中学生になって入塾してみるとやはり違いました。初めは勉強の習慣がつかず、苦労しましたが日々宿のおかげ でなんとか習慣がつきました。そして、今まで目標がなくなんとなく過ごしてきた私を九大進学ゼミが変えてくれました。
 中学3年生の間で受けた模試での甲南高校の判定は1度もAが出ただけで、後はB、Cで受かるか不安でした。私立も2校とも転科合格でした。受験校を変えるか本当に迷い ました。でも諦めずに私は甲南高校を受験しました。
 諦めなければ、希望を持てば、勝負は分かりません。これから受験するみなさん、絶対後悔しない受験をしてください。


九進についていって下さい

2018年中学部修了 女子

 私は、中3 の途中まで勉強にまったく身が入りませんでした。口では「甲南高校絶対合格」とは言っていても、内心はぼんやりと考えていたからです。ですが、じわじわと「絶 対に行きたい。ここに通いたい。」と強く思うようになってから勉強に力が入るようになりました。毎日勉強する習慣の身につけ、日々の宿題をしっかり解く。この2 つに力を入 れて、私は統一模試の判定をDからC、CからBへ1つずつ上げることができました。
 ですが、私は合格ラインに到達しても、まだ少し焦りを感じていました。そのときには先生方の励ましで乗りこえることができました。そして、「大丈夫」と自分に言いきかせる ことで合格することができました。九進で学べたのは、勉強のことだけではありませんでした。皆さんも九進についていって下さい。


大きな目標はいい結果に

2018年中学部修了 女子

 私が高校受験勉強で実感したのは「塵も積もれば山となる」ということです。
 九進に入塾する前は定期テスト直前になって焦って勉強していた私。当然結果もよくありませんでした。でも九進に入塾すると、凡ミスやちょっとしたミスが減り、テストでも安 定した点数をとれるようになりました。その理由は、特訓や100問トレーニング、チェックテストなどで満点にこだわったからだと思います。1つ1つはちょっとした確認テストで したが、満点にこだわることで、見直しの重要性が分かり、見直しの時間を多く取ったり、一字一句間違えないように覚えたりすることができました。
 今している1つ1つのことは小さいことにすぎないと思いますが、それを丁寧にコツコツすれば、大きな目標はいい結果になります。勝者は夢を諦めない。最後まで頑張ってくだ さい。


成果が成績に結びついたとき

2018年中学部修了 女子

 私は、成績が伸び悩み九大進学ゼミに入塾を決めました。正直なところ、最初の頃は日々の宿題や特訓をやらされている感覚が強かったです。しかし、このままではダメだ、と思 い毎日の授業を真剣に受け、特訓も満点にこだわるようになりました。頑張った成果が成績に結びついたとき、とても嬉しかったです。
 合格発表の日、とても不安で落ちていると何度も思いましたが、これまでやってきた日々の宿題を見て、自分はこれだけやってきたから大丈夫だ、と思うことができました。九大 進学ゼミに入って本当に良かったと思っています。
 入試本番で緊張しているときは、いつものテストのようにリラックスして受けていれば大丈夫です。頑張ってください!


励ましてくれた友人や先生方

2018年中学部修了 男子

 今、これを読んでいる後輩の皆さんは全員受験に対して少なからず不安を抱えていることでしょう。しかし、それはあなただけではありません。
 受験において、自分を助けてくれるのは、「自信」です。これが一番だと思います。その自信をつけるために、みなさんには「逃げずに戦った記憶」を作ってほしいと思います。 どんなにきつくても、チェックテストや100 問トレーニングの勉強を怠らなかった。どんなに苦しくても、最後まで諦めなかった。その記憶がきっと自分を信じる力「自信」にな ります。そして、そうすれば周りの人達は側で応援してくれます。
 「最後まで諦めないで。大丈夫、君は一人じゃない。」と励ましてくれた友人や先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。これから受験を迎える皆さん、応援しています。負ける な!頑張れ!


九進に入って

2018年中学部修了 女子

 私は、九進に入って「勉強」というものを知りました。九進に入る前の私は、提出物も出さず、授業中も集中できず、テスト勉強もろくにしない、まさに「勉強嫌い」な中学生で した。しかし、九進に入ってから、宿題を提出せずに厳しく指導される友達を見たり、テスト勉強に参加したりしてると、いつの間にか勉強に向かう姿勢が改善されて、成績がどんど ん伸びていきました。
 「自分の行けるところでいいや」と思っていた志望校も、自分が本当に行きたいと思える志望校に変わり、今では、そこに合格できたことがとても嬉しいです!九進に入っていな かったら、今の自分は絶対いません。行きたい高校に行ける喜びも、感じられなかったと思います。私は、九進に入って本当に良かったです。


「勝者は夢を諦めない」

2018年中学部修了 男子

 僕は、受験に臨む1ヶ月前に受験が怖くなりました。なぜなら最後の統一模試の結果が良くなかったからです。私立高校の受験が終わり、少し気が抜けてしまいました。僕はと ても落ち込みました。そして、受験まで残り1 ヶ月しかないことに危機感を感じました。そこからは日々の宿題の解き直しや特訓・チェックテストの満点には、とてもこだわりま した。その時の自分がどうなのか確認できる統一模試がもうなかったため、不安でいっぱいでしたが、「やらなければ何も変わらない」と思い、全力で取り組みました。
 後輩のみなさん、勉強が嫌になることはあると思いますが、次の言葉は絶対に忘れないで下さい。「勝者は夢を諦めない」僕が最後の統一模試で挫折したときに、励みになった言葉で す。みなさんも頑張ってください。


志望校合格

2018年中学部修了 男子

 九大進学ゼミでは1 つ1 つの授業やチェックテストに真剣に取り組み、学力を上げることができました。日々の宿題では、分からない問題を積極的に質問して解決を図ったり、 特訓やチェックテストでは、満点にこだわったりと努力しました。
 僕は九大進学ゼミの先生方に支えられました。志望校が決定していなかったり、成績が伸びずに悩んだりしていたときに、先生方は時に優しく、時に厳しく声をかけてくださいま した。そのおかげで、自分に自信が持てるようになり、志望校合格を勝ち取ることができました。九大進学ゼミの先生方から学んだことを、これからの生活に生かして志望大学合格 を勝ち取りたいです。


集中して勉強することができました

2018年中学部修了 男子

 私は、勉強をあまりしていなかったため、中学3年生のときはとても大変でした。一方九進は勉強ができる環境が整っているので、集中して勉強することができました。日々 の宿題や100問トレーニング、チェックテストなどの九進で出される課題をこなすことで、着実に一歩ずつ成長していくことができました。勉強してすぐに結果は出ませんが、3 ヶ 月後に必ず身につくので、夏以降も油断せず、勉強により一層力を入れることが大事です。
 私は先生方の「熱いお言葉」があったから毎日勉強することができました。授業後に即復習することが自分のためになるので、平日は5時間、休日は10時間の勉強を心がけてく ださい。みなさん、心をたぎらせて頑張ってください。


悔しないように

2018年中学部修了 女子

 私がこの九大進学ゼミで特にこだわったことは、授業後即復習です。学力トレーニングや過去問を自分で解き直して、できなかったところは教科書やテキストで見直すことで、よ り深い+αの知識を得ることができました。また、日々の宿題を何度も解いて、基礎の徹底ができるようにがんばりました。今考えても、日々の宿題をがんばることができてよかっ たと思います。
 これから受験学年となるみなさん、受験に辛いというのはつきものです。そんなときも、あきらめず、自分を信じてがんばってください。私もあきらめずにがんばったおかげで最 後の模試で、目標の偏差値64 を超えることができました。後悔するのは自分です。後悔しないように、最後までがんばってください。


笑顔で春を迎えてほしい

2018年中学部修了 女子

 私はこの受験を通して、九大進学ゼミでたくさんの努力をしました。
 まず、できなかった問題をできるようになるまでくり返し解き直しました。しばらく時間が経ってから解き直しすることで、しっかりと身につけることができました。
 また、日々の宿題にも一生懸命取り組みました。正直、やりたくないと感じたこともありましたが、一番力がついた問題集だったと思います。
 九大進学ゼミの先生方は分からない問題を優しく分かりやすく教えてくださり、時には厳しい指導もしてくださいました。合格へと導き、支えてくれた先生方にはとても感謝して います。
 これから受験を迎えるみなさんもたくさん努力し、笑顔で春を迎えてほしいです。


自分の道を進みたい

2018年中学部修了 女子

 私が九大進学ゼミで一番学んだことは、何ごとも諦めないことです。
 私は私立受験の時、インフルエンザにかかり、自分の勉強してきた成果を、発揮することができませんでした。そのとき、自分の志望する甲南高校を受験するかどうか、とても悩 みました。
 しかし、九大進学ゼミの先生方や家族の支えがあって、諦めずに、自分の進みたい甲南高校を受験することにしました。最初の倍率が出たとき、高い倍率の中でも逃げずに進むこと ができたのは、自分に自信を持たせてくれた九大進学ゼミの先生方がいてくださったからだと思います。
 今では、第一志望の甲南高校に進学できて、「あのとき、諦めなくてよかった」という気持ちでいっぱいです。これからも諦めずに自分の道を進みたいです。