受験体験記
西南学院高校
Home > 受験体験記 > 福岡東地区【西南学院高校】
九進が変えてくれた「受験への意識」

普通科 合格 女子

 私は、中学3年生の4月から九進に通い始めました。正直に言うと、私は勉強が嫌いです。そのため、2年生までは成績もあまり伸びず、机に向かうことすら嫌でした。そこで九進に通い、同じ「志望校合格」という目標に向かって一緒に頑張る仲間、そして、熱心に教え、支えてくれる先生方と、団結を感じ受験勉強に取り組むことができました。今まで、どこか楽観的に考えていた私に、頑張ることの大切さ、楽しさ、そしてそれによって結果がちゃんと出るということを教えてくれたのは九進です。
 怖くて、必死に逃れようとしていた「受験」を、力強くサポートしてくださった先生方に、本当に感謝しています。頑張ってよかったと心から思いました。


九進のおかげ

普通科 合格 女子

 私は小学6年生のときから九進に通っています。定期テストの前になると、先生方が手書きのプリントを作って、テストに出題されそうなポイントを重点的に授業してくださったおかげで、3年間学年トップの成績を修めることができました。
 西南学院高校を受験することが決まったのに学力診断テストでの点数や偏差値が低迷し不安を抱えていると、塾長が励ましてくださいました。その言葉を胸に、入試直前までほぼ毎日塾に通いました。先生方の丁寧な過去問の解説のおかげで、本番で今までの努力の成果を発揮することができ、無事に西南学院高校に合格しました。
 私が西南学院高校に合格することができたのは、塾の先生方が、親身になって最後まで支えてくださったおかげだと思います。3年間本当にありがとうございました。