九州大学

根気強く教えてくださった先生方

2018年高等部修了 女子

 受験勉強をするにあたって重要なことは、2つあると思います。1つ目は、1つひとつの問題に対して丁寧に取り組むことです。例え一見分からない問題でも、時間をかけて向き合っていくことで、ふと解法が思い浮かんだり、別の問題の解法に繋がったりします。2つ目は周囲に左右されないこと です。受験期は、焦る上に周りが気になることもあると思います。しかし、自分は自分と割り切って、自分がするべきことをしっかりと見極めることが合格に繋がると思います。
 この度、第一志望の大学、学部に合格できたのも、最後まで根気強く教えてくださった先生方と一緒に受験に挑んでいった友人たちのおかげです。本当にありがとうございました。


前に進み続けてください

2018年高等部修了 男子

 私が大学受験に本気で取り組んだ高校3年生の1年間は、人生で一番頑張った時期だと思います。
 まず、私は継続することが勉強において一番重要だと思います。どんなに頭が良い人でも同じ問題を何度も解かなければ天才的なひらめきは身につきません。まずは同じ参考書を3周することから始めると良いと思います。
 次に、センター試験の勉強は直前2か月から始めた方が良いと思います。あまり早くからセンター対策を始めると、二次の難しい問題で、解法が思つかず困ってしまいます。まずは二次対策の難しい問題から始め、基本の力を養った方が良いと思います。
 受験は辛いことが圧倒的に多いですが、途中でくじけることなく立ち上がって前に進み続けてください。


最後まで第一志望校を貫く

2018年高等部修了 女子

 このたび、第一志望である九州大学教育学部に合格できたことを嬉しく思うとともに、8年間も九進に通わせてくれた親、熱心に指導してくださった先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。私は高校一年のときから九大の教育学部に行きたくて、何度もオープンキャンパスに行っては自分が九大に通う想像を膨らませていました。最初は到底合格ラインには達していませんでしたが、学校と塾での勉強に取り組むにつれて、成績は自然と上がっていきました。センター試験では思うように点数が取れず、自信を失いかけた私に塾長が「行けるぞ!」と力強く声を掛けてくださったおかげで、最後まで第一志望校を貫くことが出来ました。合格の鍵はコツコツ積み重ねることと諦めない心だと思います。高校生の皆さんは頑張ってください。


高いレベルの大学を目指していたおかげで

2018年高等部修了 男子

 僕は高校2年生の秋辺りまでは、大学受験を甘く見ていて、それ程勉強をしていませんでした。それまでは模試でもそれなりの成績を残していましたが、高2の秋の模試で偏差値が5ぐらい下がりました。その時に本気にならないといけないという危機感が芽生え、九進に通うようになりました。数ヶ月間は数学を中心に勉強し、高3の春には成長を実感し始めました。しかし、記述模試では点数が取れるのに、マーク模試では点数が伸びず、焦りからマーク演習に勉強が偏ってしまいました。センター試験が終わり出願校を決める時、自信のなさから第2志望の大学に下げました。この点では失敗しかなと思いましたが、高いレベルの大学を目指していたおかげで二次試験は自信を持ってリラックスして解けました。九大に合格でき、結果的に良かったです。


最後までひたすら頑張ってほしい

2018年高等部修了 男子

 私は、九州大学文学部に合格しました。センター試験が終わった日を思い返してみれば、合格することは全く考えられませんでした。私はセンター試験で大失敗をしてしまい、学校の先生からも志望校を下げるように言われました。それでも私は、どうしても九大に行きたい、という気持ちを伝えて頑張ることをきめました。他の人より何倍も努力しなければならないし、かなり厳しい状況でしたが、このどうしても合格したい、という気持ちが原動力になったんだと思います。前期試験の受験前には、もうやるだけのことはやったと思えるくらい勉強できたという自信を持って臨めました。私が後輩のみなさんに伝えたいのは、とにかく最後まで諦めず努力することの大切さです。気持ちを切らさず、最後までひたすら頑張ってほしいです。