福岡県立三池高校

3年生になって塾に入り

2018年中学部修了 男子

 僕は中学3年生の夏休みから入塾しました。塾に入るまでは全く勉強をせず、怠けて過ごしていました。その結果、成績がどんどん落ちていきました。そんな時にこの九大進学 ゼミに入塾し、自分を変える事を決めました。やはり、入塾当初は全く勉強していなかったので授業についていくことで精一杯でした。ですが、夏休みの百トレや、日々宿でコツコ ツと力をつけていき、偏差値を大幅にアップさせる事ができました。冬休みからも更にスパートをかけ、もう一段階学力をアップさせ、受験校のA判定を取ることができました。
 3年生になって塾に入り、勉強をコツコツとやっていく事の大切さと、きつさを知りました。高校では、怠けずに予習復習をしっかりして自分の決めた進路に向かって進んでいき たいと思います。


「問題に慣れる勉強法」

2018年中学部修了 女子

 私は、3年生の夏期講座から入塾しました。入塾するまでの私のこれまでの勉強法は、「重要ポイント」をまとめるというものでした。その効果として重要事項はきちんと頭にイ ンプットすることはできましたが、テストでは、なかなか点数が取れませんでした。自分ではコツコツ勉強しているつもりでも成績が上がらず、困っていました。そんな時、友人か ら誘われたのが「九大進学ゼミ」でした。すると少しずつ少しずつ成績が上がり、どうして上がったのだろうと考えていると出てきたのが、「問題に慣れる」勉強法でした。今まで の自分はまとめることしかしてきていなかったので、問題に慣れることから離れていたのです。今後は、「問題に慣れる勉強法」を私のモットーとして、努力していきたいです。


学校法人筑陽学園

地道に努力をしていけば

2018年中学部修了 女子

 私は中学一年生の時に入塾しました。とくに、数学が苦手だったので先生に質問しに行くと、親切に教えてくれたりしっかり理解するまで教えてくれます。だから、先生たちと 一緒に戦ってくれていることを感じ、頑張ることができました。
 私が中学校で一番頑張れた時期は夏期講習です。なぜなら、一緒に頑張れる「ライバル」の友達がいたからです。やはり、つらい時もありました。その時に、友達の姿を見ると「自分 も負けてはいられない、もっと努力しないと。」とやる気を出させてくれました。友達のおかげで自分を変えることができ、とても成長することができました。なかなか、点数が上 がらず悩んだこともあったけど、一つひとつのことを地道に努力をしていけば、成果は出ます。あきらめずに頑張って下さい。