福岡県立伝習館高校

日々宿を解いて暗記

2018年中学部修了 女子

 私は、志望校に合格するために、苦手な理科や数学を中心に勉強をがんばりました。数学は、特に関数の文章問題が苦手で、3年生のはじめのころは、解くことができませんでし た。でも、塾で毎月あるテストや、過去問を解き直すことで、解き方のコツが分かり、解けるようになりました。入試が近くなると、社会と理科を中心に勉強しました。この2教科は、 日々宿を解いて暗記しました。
 私が一番きつかったのは、冬休みの入試対策です。冬休みは、ほとんど塾があって大変だったけれど、今はがんばってよかったと思います。柳川高校であったテストはとても緊張 しました。知らない人がたくさんいて、入試の雰囲気を味わうことができました。そのおかげで、本番の入試では、あまり緊張せずにリラックスすることができました。


努力のおかげで、合格

2018年中学部修了 男子

 僕が受験生になって一番最初に苦労した出来事は、夏期合宿です。あんなに勉強したのは生まれて初めてでした。それに周りは知らない人たちばかりだったので地獄でしたが、そ のおかげで学力も人間性も成長することができたと思います。
 また、精神的に結構きつかったのが、生活リズムを変えたことです。夜は少し早めに寝て、朝五時に起きることを毎日心がけていました。塾があいている日は毎日塾に行っていま した。Qネットカードをかざすことで、日々の努力の成果が見えるので、それを日課にしていました。
 そして、三年間でやってきた日々の宿題はとても苦しいものでしたが、自分を鍛えてくれました。このような努力のおかげで、合格できたと思います。


高校生になっても頑張りたい

2018年中学部修了 女子

 私は推薦入試を受験しました。推薦入試では内申点が足りていないと受験することができないので、2学期の定期テストは特に頑張らなければならないと思い、九大進学ゼミに入 塾しました。以前は勉強をどのようにすればいいのか分からず、テスト前しか勉強していませんでしたが、日々宿をコツコツやったり、毎日の勉強が良い結果につながるんだなと感 じました。また、SPTなどのテストに向けたテキストはとてもテストに役立ちました。推薦入試では面接があり、私はとても不安でした。ですが、先生方が面接での質問の対応の 仕方などを教えて下さり、入試当日は練習の成果を発揮することができました。受験を通して大変なこともありましたが、合格することができて、うれしかったです。高校生になって も頑張りたいです。


とても良い受験になった

2018年中学部修了 女子

  私は、小学3年生から九大進学ゼミに入塾しました。今では、塾の先生は何でも話せる家族に近い存在になっています。テストの結果が良かった時はとてもほめてくださり、分から ない事があった時は何度も説明してくださいました。そのおかげで、自分にもっと自信がついたし、成績も伸ばすことができました。また、塾で頑張る友達の姿を見てとても刺激を 受けました。自分も負けていられないと思って勉強を頑張り、結果、自分の行きたい高校に合格することができました。
 私は受験を通して、家族や先生、友達の大切さにあらためて気づくことができました。とても良い受験になったと思います。本当にありがとうございました。高校に入学しても「九 進魂」を忘れず、挑戦し続けていきたいと思います!!


家族や先生、友達

2018年中学部修了 女子

 私は、中学1年生の春から九大進学ゼミに通い始めました。元々勉強が嫌いだった私にとって、日々宿は苦痛でした。しかし、日々宿のおかげで、毎日コツコツと勉強できたと思い、 感謝しています。私がこの3年間で1番ためになったと感じているものは夏合宿です。2泊3日の夏合宿は勉強漬けでした。頭がよい人ばかりでとても刺激的でした。この貴重な経 験のおかげで、もっと勉強しなければいけないと思えました。
 そして迎えた入試当日、試験の問題がとても変わっていて驚きましたが、緊張することなく自分のベストを尽くせました。そして無事、ずっとあこがれていた伝習館高校に合格し ました。それは、家族や先生、友達が私を支え、信じてくれたからです。この感謝を忘れず、高校でもがんばります!


毎日の勉強を怠らず

2018年中学部修了 女子

 私は、中学3年生の夏から九大進学ゼミに通い始めました。それまでは部活動ばかりで定期テストの時くらいしかしっかり勉強していませんでした。しかし、塾に入ってからは日々 宿を毎日しっかりしたり、テストのやり直しをしたりと毎日の積み重ねで少しずつ志望校が見えてきました。それからは、志望校に絶対合格したいという一心で勉強に励みました。塾 の先生方は、私たちが分からない問題などは分かりやすく、丁寧に教えてくださいました。
 私は、推薦入試を受験しましたが、塾の先生方の面接の指導などにより、思っていたより緊張せずにでき、無事合格することができました。本当に嬉しかったです。
 高校生活でも、毎日の勉強を怠らず頑張っていきます。本当にありがとうございました。


間違えた箇所を絶対そのままにしない

 私は、3年生の夏期講座の時に入塾しました。最初は、毎日出される日々宿に追われる日々でしたが、次第に慣れて、入塾した当初に比べると、とても早く解けるようになりまし た。私は、数学が苦手でしたが、学力診断テストのやり直しや日々宿をしていくうちに自然と基礎学力が身についていきました。理科や社会などの暗記教科では、毎週行われるテス トのおかげで、覚えることができました。何を勉強したらいいのか分からない時は、塾のテキストや、そのテキストで間違えた箇所を、数学であれば、同じような問題を何度も解い たり、社会や理科であれば、やり直しノートに書いて、寝る前に何度も見返したりしました。間違えた箇所を絶対そのままにしないのはとても大切なことだと、入塾してより理解す ることができました。