受験体験記
小郡高校
Home > 受験体験記 > 筑後地区【小郡高校】
九進から学んだこと

普通科 合格 女子

 私は小学 6 年生の時に塾に通い始めました。私は勉強することがとても苦手で最初は塾に入ることも嫌でした。しかし、親に勧められて入ったら先生方がフレンドリーに接してくれて塾には行きやすかったし、授業も熱心にしてくれて、今まで勉強に対して前向きな気持ちはなかったけれど、先生方のおかげで勉強に対して前向きな気持ちになることができました。中学 3 年生の夏期講座では私は中学校で合唱部に入っていたということもあり、夏の大会に向けて毎日練習をし、塾には夜に自習をしに行っていました。その時はとてもつらかったですが塾の仲間と支えあいながら夏をのりきることができました。
 最後に私はこの 4 年間九進で諦めない大切さを学ぶことができました。九進の先生方本当にありがとうございました。


受験生になってからの1年間

普通科 合格 女子

 私は小学校の 3 年生の冬から九大進学ゼミに通い始めました。九進に入ってから毎日、日々宿がありました。最初の頃は毎日することがきつかったけれど重要な内容がたくさん入っていたり、自分が苦手なところを見つけられ少しずつ克服できました。また、高校入試やその他のテストで日々宿に似た内容の問題が出て、解けた時はとてもうれしかったです。だから、毎日日々宿をするのは大変だけど、少しずつの積み重ねが大切だと感じることができました。
 九大進学ゼミの先生方は、忙しい中でも、分からない問題を分かるまで教えて下さったり、進路で迷った時は小さなことでも相談にのって下さいました。今まで支えて下さった先生方や親などに感謝し、九進で学んだことを忘れずにに高校で活かして頑張ります。


高校受験

普通科 合格 男子

 僕は、高校受験のために九大進学ゼミにかよいました。初めての塾で、わからないことがたくさんあったけど、友達や先生方が何でも、優しく教えて下さったので、とても勉強がしやすかったです。塾に通っていないときと比べて、テストの点数が大幅に上がったので、塾にはとても感謝しています。火・木・土の授業がある日以外の、水・金は、自習室で勉強していました。家でやる勉強と比べると、自習室でやる勉強の方が圧倒的に集中していたと思います。あと、日々宿にも、とても感謝しています。数学の小問を、数こなしていくことで、ミスがだんだん減ったことや、理科・社会では、重要な単語を覚えられたこと、国語では、苦手な古文の解き方のコツをつかめれたからです。塾には、本当に感謝でいっぱいです。