受験体験記
朝倉東高校
Home > 受験体験記 > 筑後地区【朝倉東高校】
自分を成長させてくれた九大進学ゼミ

普通科 合格 女子

 私は、中学 1 年生の時に入塾しました。私は勉強することが苦手でそこから手をつければ良いのか全く分かりませんでした。そんな時先生方が「ここが苦手ならこんな風にしたらいいよ」と優しく教えてくださり、少しずつ分かるようになりました。このようにたくさんの先生方が優しく、丁寧にアドバイスをしてくださり私は成績を上げることができました。
 塾での 3 年間自分を成長させることができ、メンタル面ででも鍛えられました。入塾時ではすぐにあきらめてしまう性格だった私が、負けず嫌いになっていました。この性格を活かし高校でも頑張っていきたいと思います。本当にありがとうございました。


これからのみなさんへ

普通科 合格 女子

 私は中学 3 年生の夏休みから九大進学ゼミに通い始めました。私は吹奏楽部に入部しており、コンクールの練習に励みつつ塾も頑張っていました。部活は毎日朝 8 時から 3 時半まで。それから遅れて塾に通っていました。私が部活をしている間にみんなは勉強をしているからみんなより遅れるのではないかと思うようになり、日々宿と 100 トレを徹底しました。九大進学ゼミは多く小テストや学力テストがあるので自分の苦手な分野を探ることができ、次のテストにつなげることができました。
 私は無事、第一志望の高校に合格することができました。この受験体験記を読んでいるみなさんは受験といわれても実感がわいていないでしょう。だからこそ日々宿と学力テストは力をいれて頑張ってみて下さいね。


努力

ビジネス情報科 合格 男子

 私は、九進に入って初めてまともに勉強というものに向きあいました。私は 1、2 年生の間は授業は眠り、提出物もぜんぜん出していませんでした。なのでもちろんテストの点数もとてもひどいものでした。なので3年生から親に九進に入れさせられました。初めはめんどくさいなとしか思ってなかったけど、九進に入って数ヶ月が経ち少しずつ勉強が理解できるようになってました。そこから私は学校でも授業中も眠らず集中し、提出物もしっかり出せるように努力するようになりました。そして入試が近づき、私立入試がありました。しっかり勉強したおかげで合格することができました。そして少したってついにむかえた公立入試では無事第一希望を合格できました。最後に一言、努力は報われます。